ヘリオケアウルトラDはビタミンDも配合

ヘリオケアの正規品を海外から通販するには?

紫外線を防ぐと不足しがちなビタミンDが補える

日光やそこに含まれる紫外線から身を守るために、最早日焼け止めクリームは必須と言えると思います。

しかし、毎日のように日焼け止めクリームを塗っていると、それはそれで肌への負担となってしまいかねません。実際、敏感肌だと、肌がカサカサになったり赤くなってヒリヒリしたり、痒くなったりする事があるようです。

すると、肌の細胞のバリア機能も落ちてしまうので、日光や紫外線にも弱くなるそうです。しかし、だからと言って成分の弱い日焼け止めクリームを使うのも、それはそれで不安です。そこで、最近日本で人気を集めているのが、ヘリオケアウルトラDです。

まず、ヘリオケアは、従来のような塗るクリームタイプの日焼け止めではなく、飲むタイプの日焼け止めですが、複数の種類があり、中でも成分含有量で優れているのが、ヘリオケアウルトラDになります。

つまり、ヘリオケアシリーズの中の最上位製品と言えると思います。
有効成分フェーンブロックの配合量が480mgと上限の量を含み、紫外線防止にとって不足しがちなビタミンDも同時摂取可能となっています。

見た目は、オレンジと緑のカプセルです。
日本人からするとカラフルで奇抜な色をしているように思え、本当にちゃんと効果を得られるのが心配になるかもしれませんが、日焼け予防への効果は期待できます。

ヘリオケアなら1粒飲むだけで6時間もの間、日光や紫外線によって肌内に生じる活性酵素を破壊することで、後々シミやくすみが生じてしまうのを防いでくれる期待が持てます。

確かに、カプセルを飲むだけでここまで効果を得られるなんて、すごいですが、今まで副作用の報告も無いこと、アレルギー体質の人でも問題なかった事など、安全性も十分考慮されている成分なようです。