有効成分フェーンブロックの働き

ヘリオケアの正規品を海外から通販するには?

1粒で6時間の持続力がヘリオケアの要

飲む日焼け止めというキーワードは、最近になってよく聞かれるようなイメージですが、ヘリオケアに関して言えば、10年程前からスペインの製薬会社が販売されているので、思ったより発売から時間が経過していると言えます。

また、今では、その高い効果から類似品や日本限定品などもありますが、やはり、成分量と価格のバランスを踏まえると、ヘリオケアに勝るものは、今のところ無いようにも思えます。

ヘリオケアの服用タイミングは、外出する30分前。

日光にさらされる30分前に1粒飲むだけで、6時間もの間、日光及びそこに含まれる紫外線のダメージから、それらによるシワやシミの原因となる活性酵素を破壊することで、肌を守ってくれるのだとか。

また、価格は、定価で30粒6,000円程。
1粒の効果持続時間が6時間ということを考えると、決してコストパフォーマンスも悪くありません。また、個人輸入で扱われているものなら、価格が更に安かったです。

しかし、使用者にとっての心配事もあると思います。
これ程の効果があるのに、値段はそこそことなると何か体に悪影響があるのでは、といった部分です。

そこで、ヘリオケアの主成分について調べたところ、フェーンブロックという植物成分がそれを担っていると分かりました。

つまり、これが活性酵素を破壊することで日焼けから肌を守ってくれるんです。
一方、副作用の危険性ですが、フェーンブロックは植物成分が故に基本的には無いのですが、稀にアレルギー症状が生じる人はいるとのことでした。

緑色とオレンジ色のカプセル錠剤という毒々しい見た目のヘリオケアですが、一応は健康に問題無く使えると言えます。